Blog

ラッシュリフトの違いについて*。

 

こんにちは!本日のブログを担当致します関口です*。

 

それでは、本日は当店でも大人気のバービーラッシュリフトのご紹介です(*´ω`*)

 

巷で話題のラッシュリフト、実はたくさん種類があるのはご存知でしょうか??

パリジェンヌラッシュリフトやケラチンラッシュリフト、アッパーリフトカールなどなど

これからラッシュリフトに挑戦してみようかなと考えている方の中は、いったいどれがいいんだろう?

と悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか??

 

 

ラッシュリフトの種類の違いはデザインや技法の違いもありますが、一番大きな違いとしては使用する薬剤のメーカーの違いです*

 

当店のバービーラッシュリフトが他のラッシュリフトと違うところとしては

使用薬剤が化粧品登録の優しいものであることに加えて、さらにダメージを軽減するべく

施術過程で炭酸を使用した処理を行っております♪

 

この炭酸処理はなにかと言いますと、通常リフトをかける際に薬剤に反応してキューティクルが開き自まつ毛がダメージしやすい状態になり

この状態が自然に戻るには2週間程度かかると言われています(つまり2週間はダメージをし続けてしまうという事です・・・)

 

しかし!!この炭酸の処理をすることで、なんとキューティクルをその場でピタッと閉じる事ができるため

ダメージを最小限に抑える事ができるのです!!!

この炭酸処理があるとないとでは、本当にダメージレベルが大違いなんです(>_<)

 

なのでラッシュリフトをかけるならば、絶対にバービーラッシュリフトがオススメです☆彡

 

 

 

そして実際の仕上がりがこちら♪

 

なんとこれも自まつ毛なんです!!

普段のなにもしていない状態だと短く見える自まつ毛もバービーラッシュリフトで根元からグッと立ちあげることで

見違えるように長くてパッチリしたまつ毛になります◎

 

そしてこの可愛い束感も、特殊な技法で束感を作りながらかけられるバービーラッシュリフトならでは◎

マスカラ無しでこのパッチリ束感が叶うなんて最高ですよね・・・( *´艸`)

 

 

毎日のビューラーで自まつ毛を痛めつけるよりも絶対にラッシュリフトがオススメです♪

 

ネイルとの同時施術もOK!!

 

お待ちしております(*´▽`*)

 

 

 

 

 

関口